所沢の家事代行:産前産後サポート「ままのわ」 出張・父親学級性教育

性教育授業の一環として「親」を考えましょう!

第2次性徴や避妊などに関する性教育授業の重要性が叫ばれています。
しかし、多くの学校で、「生徒が自分事として性教育授業に耳を傾けない・・・」と悩んでいるようです。

性教育の重要性を理解できるようになるのは、大人になってからという人がほとんど。
では、中学生や高校生の間に理解すべきことは・・・?

アイナロハの「親になるとは」講座では、第2次性徴や避妊などの知識を学ぶわけではありません。
大人もなかなか伝えづらい、男女の考え方の違いや、結婚・妊娠・育児に対する他人の意見を知り、お互いに学び合うこと。

生徒の授業後の感想は「自分のことを大切にしたいと思った」「自分を好きになりたい!」などの、ポジティブなものばかり
開催校からは「その後に行った第2次性徴などの性教育授業への集中力が非常に高くなっていた!」という声もいただいております。


0604.jpg

大学の授業も担当させていただきます!

大学での特別講義やゼミクラスなども担当させていただきます!
授業内容については、ご相談ください!

(担当授業の一例)
●札幌市立大学(助産師を目指す生徒向け)
●静岡県立大学(看護師・保健師を目指す生徒向け)
●立教大学(地域の福祉政策を学ぶ生徒向け)
●東京家政大学(看護師・助産師を目指す生徒向け)

12208550_967569213316093_7189281171331268842_n.jpg

男の産後 ページトップへ